fc2ブログ
綺麗な線で「公式感」のするイラストやロゴって

前回紹介したファミマ公式キャラ「日々野優」の作者様、イラストレーター谷口亮さん。
ポップでかわいく親しみやすいキャラクターデザインは、本当に見習いたいことがたくさんある。
今日もPixivでアップされていたのが、なんとあの通信教育で超有名なベネッセからの依頼で作ったという「ニャッチ」
これまたかわいい。そしてこの安定感。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=41898007

「日々野優」ちゃんにしても、この「ニャッチ」にしてもすごく綺麗な線で描かれてる。
すごくざっくり言うと、こういう絵ってなんだか「公式な感じ」がある。

こういうすごく綺麗な線が得意なのがAdobe社が出している「Illustrator」。
Adobeといえば「Photoshop」も有名だけど何が違うのって、あまりなじみのない人には疑問かもしれませんが、この完璧なまでの綺麗な線が描けるのが「Illustrator」である。

絵を描くにあたって、イラスト向きなのが「Illustrator」で、絵画向きなのが「Photoshop」ということ。
イラストというと意味が広いから、「商業的な」と付け加えると誤解も少ないかもしれない。


だから企業のロゴやイメージキャラクターって、ほとんどIllustratorで作られてるはず。
だからSuicaのペンギンちゃんもIllustrator。


ていうのを下の本で勉強したw
20140208002.jpg

ちなみに自分は使えるのかというと、ほとんど使えない。
綺麗な図形が欲しい時の補助に使う程度。(しかも10年以上前のバージョン…)

絵の描き方が全然違う。描くというより作ると言った方がしっくりくるかも。
イラストを「設計」する感じ?


しかし、谷口亮さんと連絡がとれたのが嬉しくて、昨日はすぐファミマに走ったw
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック