fc2ブログ
ファミマのキャラクター「日々野優ちゃん」で色々考えたこと。
先日ファミマいったら、やられてしまった。
一目ぼれといってもいいかもしれない。

パンのパッケージにいたその子の名は「日々野優」

40236413_m.jpg

この等身。線の太さ。デフォルメ感。

自分の好みにドンピシャ過ぎる!

気が付くと自分はレジに並んでいた。
しかもそこにはFACEBOOKの情報まで記載されているという。
見事に連れていかれました。

いいね!してきましたw


これがマーケティングの力なのか、ということを肌で勉強。
やられたー。





あまりに絵柄が自分好みなので調べていったら作者様のページを発見!
そしてまたしても気が付いたら体が勝手にファンメールを書いていたという…。
こんなアグレッシブな自分知らないとか関係なく送信。

なんともいえない達成感に浸っていると、何時間もしないうちになんと返信が!

という幸せな体験をしてしまった!

それにしてもネットってすごすぎる。こんなこと自分が子供の頃はありえなかった。

ネットがある今のこの時代は場所も立場も飛び越えて世界中がとても簡単につながっている!
本当にちょっと最近夢の中にいるんじゃないかってしょっちゅう思ってる(時代についてけない?)。

色んな人の思考や思いが無数に世界中を駆け巡っている!

どんどん加速している!

これ、物語だったらきっともうすぐクライマックス。

きっと誰も想像不可能な地球規模のハッピーエンドが待っているかもしれない。

地球物語第1章(完)!・・・みたいな(なんだそりゃ)

そして第2章がきっと。



ちょっと話題が飛躍しすぎた気がするのでこの辺にしておこう。

「絵」っていうのはちゃんと人を動かす力をもっている。それを確認できただけでもよかった。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック