fc2ブログ
とうとう明日!コミティア106!緊張する~。
ついに来た!明日がもう目の前まで来た!
忘れ物はないか?とか、印刷所さんにちゃんとこちらの情報間違えずに伝えてあるのか?とか、おつりは大丈夫だろうか?とか不安はつきることはない。

今回もはじめての試みがあった。今度はなんと林氏を原作に迎え(彼が誰かわからない方は何年後かに本屋の小説コーナーをのぞいてみてくれ、きっと彼の作品が平積みされているはずだ)あーでもないこーでもないと二人で頭をひねらせ頑張った。

しかし作画の草間がちょいと力不足感がもしかしたら否めないかもしれない。だが愛はこめた。
林氏でさえ気づかなかったこの作品の魅力を発見したことが、自分の最大の功績かもしれない。

はぁ~、とにかく明日は皆様よろしくお願いいたします。
サークル「林と坂」に21a
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック